About SAVE JAPAN

Juichi WAKISAKA MESSAGE

SAVEJAPAN復興支援プロジェクトを開始して4年。我々SAVE JAPANはこれからも継続して復興支援を行っていきます。 レーシングドライバー 脇阪寿一

日頃より、SAVE JAPANの活動及び取組に関し、ご理解、ご協力を頂きまして、誠にありがとうございます。

あの東日本大震災が起こり、自分たちの手で何かできないか!?と考え、開始したのが、
東日本大震災復興支援プロジェクト「SAVE JAPAN」でした。

自分が自動車レース界に身を置くことから、立ち上げ当初はレース業界の大勢の方々のご協力を得て拡大、
SAVE JAPANのロゴが瞬く間に世界中に広がり、 日本はもとより世界各国からのご支援、ご協力を頂けるようになりました。

また、ABC-MART様のご協力を得て発売した「SAVE JAPAN×ABC-MARTチャリティーTシャツ」の販売もスタート。
こちらは現在も継続して販売されております。

さらに、関係各所のご協力を頂き様々な会場やイベント現場等で復興支援イベントを実施させて頂いたり、
Yahoo JAPAN様のご協力のもとSAVE JAPANチャリティーオークションを開催させて頂いたりと、
ご支援、ご協力頂く方々にまずはSAVE JAPANを知って頂く事が大切と考え、周知活動も積極的に行ってまいりました。
サーキットやイベント会場には、今もなお子供達をはじめとする支援者の方々が被災地への支援を届けてくれています。

活動当初から2015年までの間に、皆様からお預かりし日本赤十字社へお預けした義援金は
総額185,515,056円になり、その全てが日本赤十字社を通じて被災地の方々へ届けられました。
僕たちの活動にたくさんのご支援、ご協力を頂けました事、本当に感謝しております。

SAVE JAPANは、皆様からお預かりする気持ちのこもった大切な募金・義援金・寄付金をより良い復興支援活動に活かしていきたい、 様々な社会情勢や今まさに起こっている事に即座に順応していける団体でありたい、
そして、ご協力を頂ける方々にもっと目に見えた復興支援をする喜びを感じて頂きながらご協力を頂きたい、と考え、 常にその活動方針・活動内容を模索しながら、その時における最良の選択を採用する事を心掛けております。

立ち上げ当初から様々な方々に多大なるご支援、ご協力を頂き活動してきたSAVE JAPANですが、
その皆様への感謝の気持ちを忘れず、そして「復興支援」という原点を忘れず、これからも様々な活動・取組をしてまいりますので、
今後とも皆様の温かいお気持ち、ご支援、ご協力を賜ります様、何卒宜しくお願い申し上げます。